archive: 2014/08/12

「Mini Metro」Steamで早期アクセスを開始、早速1マップ目をプレイ

date: 2014/08/12 17:20
|

Steamで早期アクセスが開始された「Mini Metro」をプレイ。
公式サイトではUnityのプラグインを使ってアルファ版がフリーで遊べるのですが、これが中々面白かったのでHumble Widget経由で予約購入。
そのせいでリリース時にはキー配布で少しもたつきましたが(おそらくHumble側の手配ミス)、一夜明けた今は滞りなく予約購入者にゲームキーが届けられているはずです。

Steamでの価格は6.99ドルですが、Humble Widget経由では4.99ドルと少し安くなっています。
なお早期アクセスを終了して正式版がリリースされる時点で、8.99ドルへ値上がりすることが予告されています。

ルールは実にシンプル。
丸や三角で示された駅を、線路で繋いでいきます。
その上を行き来する列車に客を乗せ、滞りなく運ぶのが目的です。
しかし時間とともに駅の数は増え、乗客も増えます。
1週間ごとに得られるアイテム(線路を増やすとか列車を増やすとか)を上手く使って街の交通網を発展させていくわけですが、街自体の拡張スピードが速いので、すぐに駅が順番待ちの乗客で溢れかえってゲームオーバーになってしまいます。
難しい……。

今のところプレイできるマップの数が少なく、またBGMやSEも付いていないのですが、中々面白いパズルです。
PC版では、ちょっと怪しいところがチラホラ見られるものの、日本語にも対応しています。
まずは公式サイトのブラウザ版(ページ中ほどにある)でプレイしてみて、気に入ったらPC版を購入してみてはいかがでしょうか?

関連するリンク