entry

世界の穏やかじゃないシミュレーターを紹介する動画(木になるシム編)

date: 2014/07/08 18:51 | update: 2014/07/10 18:50
|

世界の”穏やかじゃないシミュレーター”をプレイ、紹介する動画シリーズ「シムカツ!」(シミュレーターカツドウ!)
第5回は、Hero Gamesの「Tree Simulator 2013 Treeloaded」をプレイ。
番外編です。

過去のエピソードの最後に挿入していたシーン(きょうのき)は本作のもので、それは当然「Woodcutter Simulator 2013」への導線だったわけですが、ご覧のとおり「森の中の一本の木になって辺りを見回す」ことしか出来ません。


最近は「Goat Simulator」のヒットもあり、シュール系シミュレーターが増えてきました。
もっと言えば、決して完成度の高くない「やっつけ仕事」な作品が、KickstarterやGreenlightを中心に目に付くようになりました。
この唾棄すべき傾向に属する「Tree Simulator」が唯一評価される点は、ゲームとしての体裁を整えた「早さ」しかありません。

関連するリンク

関連する記事