archive: 2014/05/14

「Hunter’s Trophy 2 America」プレイ日記(その1)

date: 2014/05/14 20:00
|

先日Indie Galaで購入したバンドルに入っていた「Hunter’s Trophy 2 America」をプレイ。
簡単に言えばハンティングシミュレーター……とはいえ、操作やシステムはアーケードライクに味付けされたゲームです。

最初はいつも通りDesuraにプロダクトキーを入れてクライアント経由でインストールしたのですが、「Megatonn Platform」なるソフトが入っていないため起動しないというエラーが表示されました。
結局、DesuraのウェブサイトにログインしてDRM Free版と思われるインストーラーから再度導入しなおしたところ、ようやくプレイすることが出来ました。

ゲームの内容は、単調で真剣さに欠ける部分が目立ちます。
何より、痕跡を辿る道中でプレイヤーがドタバタ走り回ったり害獣駆除にドンパチやったりしているにもかかわらず、そのすぐそばで狩られるのを律儀に待っている獲物……。
ゲームとはいえ非現実的(あるいは接待的)なこの仕様には、白けてしまうでしょう。

しかし見るべきところも多いのです。
例えば、犬を使ってニオイを辿るパートなどは、よく考えられているなと感心しました。
個人的にはハンティングという題材が新鮮で、獲物を徐々に追い詰めていく感覚には、どこか背徳的な喜びを感じながらプレイしていました。

関連するリンク