entry

「Space Engineers」の今後のアップデート予定をKSH代表が報告

date: 2014/01/28 20:05
|

space_engineers_news_09

「Space Engineers」の今後のアップデート予定を、開発元であるKeen Software House(KSH)代表のMarek Rosa氏が自身のブログで公開しています。

……と、その前に。
まずはSteamのアクティブプレイヤー数のグラフを示し、マルチプレイヤーモードの実装によりプレイヤー数(正確にはピーク人数)が3倍に増えたことを報告。
またセールスも同様に3倍になったとのこと。
そもそもこのアップデートはマルチプレイヤーモードの実装初期段階であり、コミュニティー内部にしか発表しなかった(パブリシティーを打たなかった)ものでした。
しかしこうして大幅な売り上げアップに繋がったことを「興味深い」と記しています。


space_engineers_news_10

先々週に行われたマルチプレイヤーモードに関する最初のアップデート以降、毎週木曜日に定期的に行われていた更新が不定期(短かったり長かったり)になっています。
これは既報の通り、今までシングルプレイヤーモードに実装してきた要素をマルチへ統合する作業が順次行われているためで、半月が経過する現時点で深刻な不具合については解消され、今後は細かい要素のブラッシュアップが行われるとのこと。

また同時に、より現実的なゲームモード(マニュアルモードや、コミュニティーでは一般的にサバイバルモードと呼ばれているもの)についても作業が進められています。
今まではライトアーマーブロックだけが破損エフェクトを持っていたのですが、今後はそれ以外のブロックについても組立・破壊の過程が用意されるようです。

加えて、ヘヴィーアーマーブロックの登場が示唆されています。
迷彩パターンを持ち、重く、硬く、より強い衝撃(衝突や爆発)にも耐えられるとのこと。
これでロケラン地獄から身を守ることが可能な強固な機体の開発、あるいは重量の増加を嫌って機動性を重視する機体の開発など、設計に幅が生まれてより楽しめそうですね。

関連するリンク

関連する記事