entry

「Humble Indie Bundle X」開催、To the Moon・Runner2他

date: 2014/01/08 17:26
|

humble_bundle_10_header

「Pay-What-You-Want (PWYW)」方式のインディーズゲーム販売イベント、「Humble Indie Bundle X」が開催中です。
今回のラインナップは、

  • To the Moon
  • Joe Danger 2: The Movie(映像作品ではなくこういう名前のゲーム)
  • Papo & Yo
  • BIT.TRIP Presents… Runner2: Future Legend of Rhythm Alien

とその作品のサウンドトラックなっています。また、全体の平均額以上の金額で購入した人には、

  • Reus
  • Surgeon Simulator 2013

とその作品のサウンドトラックがボーナスとして付いてきます。
また、平均額以上の購入者には後から追加されるゲームのボーナスも用意されているようです。
「Joe Danger 2」と言えばクリスマスの当日に大洪水に見舞われてオフィスが水浸しになったHello Gamesの作品なので、このイベントが彼らの力になることを願っています。

ところでこのHIB10では、最初の1,000個に「Starbound」が付けられて10ドルという固定値で売られていたようです。
PWYW方式のゲーム販売のパイオニア的な存在であり、数々の新たな切り口(や抜け道)を見せてくれたHumbleですが、この仕掛けは平均額をつり上げようという魂胆があまりにも見え透いていて、当然論争を巻き起こすことでしょう……。

このイベントは日本時間の1月22日早朝まで行われます。

関連するリンク

関連する記事