entry

「ETS2」新AI・物理計算の開発遅延により、次期アップデートはScaniaの新モデル追加に

date: 2013/12/09 18:00
|

ets2_update_01

既報のとおり、次期アップデートであるバージョン1.8ではトラフィックAIと物理計算の改善が行われる予定でしたが、まだ調整に時間がかかるとのことで、その後に予定していたScaniaの新モデル「Streamline」の追加と差し替えることが発表されました。

すでにこのバージョンは、パブリックベータ版としてSteamから利用可能になっています。
早速自分もこの新車を拝みに、ハノーバーにあるScaniaショールームへ行ってみました。


ets2_update_02

はい、Scania Streamlineです。
一番驚いたのは、特徴的だったサイドベーンがなくなっていること!
あのデザインが好きだったのでこれはショック……。

エンジンは「Euro 6」仕様のものを選択できます。
またV8以外のものを選ぶと、フロントグリルのカラーがシルバーになります。

ets2_update_03

エクスクルーシブ仕様の内装カラーに、ブラックが追加!
今まではアイボリー(しかも中途半端なツートンカラー)しかったためスタンダードで我慢していたので、この追加はかなり嬉しいです。

関連するリンク

関連する記事