entry

「Euro Truck Simulator 2」プレイ日記 #14: 番外編(Going East!)

date: 2013/10/26 17:43
|

ets2_play_14_01

Steam日替わりセールで25%オフになっていた拡張パック「Going East!」を購入し、早速東側へ配達業務を行うことに。
走破率の変動から計算したところ、この拡張パックによって道の長さは24%も延長されたようです。


ets2_play_14_02

事前に想定していたような、「悪路」というほどではありませんでした。
今までのマップにもあった幹線道路と幹線道路を繋ぐ片側一車線の細い道が、長くうねりながら配置されている印象。
西側のマップは割とすぐに幹線道路に出てしまうこともあり、田舎道をより長く楽しみたい人向けの構成になっています。

ets2_play_14_03

走っていると工事している様子がよく目に留まり、片側交互通行になっている区間も見受けられました。
マンネリ気味のドライブには、こういうアクセントが嬉しいですね。
ただ劇的に新しい要素が加えられたか、と言われるとそれほどではありません。
単に道路を延伸してマップを広げただけという印象は拭えず、客観的に言えば、この拡張パックに対して定価13ドルという価格設定は少し高いでしょう。

その一方で、これは「ETS2」にドップリはまっている諸氏ならご理解いただけると思うのですが、「もうすでに何十時間もプレイして、本体を買った金額は十分に元を取っているから、追加パックがちょっと高いくらいは許すよ!」という気持ちになってしまうのも事実。
こんな盲目的な消費者でいいのか、あるいはそれに甘える値付けを見逃していいのかとも思うのですが、そういう不思議なコミュニティーの雰囲気があるというのも本作の魅力のひとつではないでしょうか。

ets2_play_14_04

ちなみに昨日、ちょうど1.7アップデートが行われました。
2012年モデルのVolvo FHが追加。
かなりフェイスの印象が変わっています。

関連するリンク

Logitech ロジクール ドライビング フォース GT (輸入版)

配達というミッションがあるものの、ドライブ感覚が楽しい「ETS2」。
個人的には、ハンドルコントローラーを使ったプレイをオススメします。

関連する記事