entry

Ubi公式ブログが「The Crew」のQ&Aを公開

date: 2013/07/27 15:26 | update: 2013/07/27 18:47
|

the_crew_header_01

Ubi公式ブログにて、2014年Q1にリリース予定のオープンワールドレースゲーム「The Crew」のQ&Aが公開されました。


「The Crew」Q&A

「The Crew」ではどのようなタイプの車が用意されているの?
車のラインナップについては追々公開していく予定だけれど、とりあえず今言えることは、「The Crew」では過去のレースゲームに収録されてきたような色々なタイプの車を用意する予定ということだ。
つまりプレイヤーそれぞれが好みの車を見つけられるはずだし、これから挑戦しようとするレースに適した車を選ぶこともできる。
またユニークなカスタマイズを施すことも可能になっている。
その「カスタマイズ」を具体的に言うと?
カスタマイズは多岐にわたる。
200個のステッカー(自分でデザインすることも可能)、500色のカラー、バイナル、ホイール、バンパー、スカート、リアウイング、ボンネット、フェンダー、ライト、そしてミラーなど。
基本的には、同一の車両をオンロード仕様からオフロード仕様などに変更することが可能だ。
ダメージ表現については?
ライフゲージ(車両の体力)によるダメージシステムが採用されている。これはプレイヤーが何かに衝突することで減っていく。
ハンドリングはダメージよって影響が出るが、これは極端に体力が減っているときにのみ効果が現れるようになっている。
見た目の面では、傷ついたりへこんだり、バンパーが脱落したりする。また車体が変形してしまったら異音が発生するようになっている。
カーラジオについては?
ジャンルごとにまとめたラジオ局をいくつか用意している。
またプレイヤーが編集したプレイリストも利用可能になる。
マップの複雑さは? 都市部において大量の脇道を期待できるのか、それとも幹線道路だけになるのか?
これが(マップ)デザインチームの大仕事だった部分で、ゲームとしてプレイヤーが楽しめる範囲で現実のアメリカ(北アメリカ大陸)を再現したかった。
地形や道のバリエーションは本作の大事な要素だ。
都市のストリート、橋やハイウェイはもちろんのこと、田舎道や砂漠コース、山道、レースコースなどが用意されているので期待して欲しい。
当然、道の構成はドライビングゲームに適したものにしてある。例えばストリートコースでは、渋滞が起こらず激しい戦いが可能な程度の幅にしてある、とかね。
レースやミッションに参加せずに自由にドライブすることはできる?
もちろんだ!
それも本作の大事な要素だ。ロサンゼルスからマイアミへ、あるいはニューヨークからラスベガスへ、ロード無しで自由にドライブすることができる。
一人でもよし、友達とでもよし、オフロードを通ったりオンロードを通ったり……それはプレイヤー次第で、制限はない。
シングルとマルチプレイヤーモードの仕組みは?
プレイヤーは、周りに他のプレイヤーが存在するオンラインの世界の一部になる。
この世界で一人で生きていくのか、仲間と共にミッションに挑戦していくのかはそれぞれが決めることだ。
これは今までのどのゲームでもなかった、全く新しい経験になるはずだ。

カーラジオについては、プレイヤーが個々に編集可能であることを示唆されているものの、これが「ゲーム内の楽曲から好きに選べる」という意味なのか「ゲーム外の手持ちの楽曲を取り込める」ということなのか、どちらにも取れる言い回しなので注意が必要です。

関連するリンク

関連する記事