archive: 2013/06/18

「GRID 2」シングルモードレビュー、完璧ではないが自分が求めていたものに近い出来

date: 2013/06/18 18:00
|

grid2_review_single_01

Race Driver: Grid (GRID)」をプレイして以来、「Colin McRae: Dirt 2」「F1 2010」「Colin McRae: DiRT」「DiRT 3」「F1 2011」という順にCodemastersのレースゲームをプレイしてきた自分にとって、その原点の正統な後継作となる「GRID 2」に対する期待は並々ならぬものがありました。
ただ同時に、不安も大きかったのです……。

このブログでも何度か言及していますが、「GRID」「DiRT 2」の主要スタッフがCodemastersを抜け、2009年に「Playground Games」という新しいデベロッパーを立ち上げたのは一大ニュースでした。
ここにはCodemasters以外にも、Bizarre Creations・Criterion Games・Ubisoft Reflections・Slightly Mad Studiosといったレースゲームで有名なデベロッパーの元スタッフが参加しています。
彼らが昨年リリースした「Forza Horizon」のゲームプレイの様子を見たとき、自分がまさに好きだった「GRID」や「DiRT 2」が体現していたレースへの情熱を感じました。

一方、その彼らが抜けた後のCodemastersのレースゲーム作品には、「F1」シリーズこそ切り口の違う目新しさがあったものの、大事な何かが欠けている違和感が常にありました。
さらに「DiRT Showdown」のリリースに至り、「グラフィックが綺麗なだけ、レースゲームという体裁を整えただけの、中身が空っぽな『何か』」という印象は決定的なものになります。

そんな流れに逆らい、「GRID 2」は「DiRT 2」以前の情熱を取り戻せるのか……。
それが本作における最大の注目点でした。

続きを読む