entry

Uplayの更新で「Trials Evolution: Gold Edition」の進行状況が初期化される不具合への対処法

date: 2013/03/08 12:38
|

trials_evolution_gold_edition_savedata_01

予約購入特典で早期アクセス(名目上はベータテスト)が実施されている「Trials Evolution: Gold Edition」ですが、本日のUplay(バージョン2.1.8)アップデート後に、それまで保存されていた進行状況が初期化される不具合が発生しています。
この件について、フォーラムに掲載されていた対処法を書き残しておきます。

trials_evolution_gold_edition_savedata_02

ちなみに、「Uplay」とはUbisoftが採用しているデジタルディストリビューションサービスの統合プラットフォームで、SteamやOriginと同様に、ゲームの購入とDRMとしての機能の他にも、マルチプレイヤーモードのマッチングにも介在している基幹的なシステムです。
しかし本作をSteamで購入したユーザーは、Steam経由でUplayを起動し、さらにそこからゲーム本体を立ち上げるという必要があり、二重DRMという面倒な構造になっていることが以前から疑問視されていました。


trials_evolution_gold_edition_savedata_03

以下、自己責任でお願いします。
この一件が不具合であると認められ、公式に対応されればいいのですが……。

  1. まずはUplayをアップデートし、「Trials Evolution: Gold Edition」を一度起動、初期化されていることを確認する
  2. 次に以下のセーブデータ保存場所を開き、「262」フォルダ(古い方)の中身を、「72」フォルダ(新しい方)に上書きコピーする
C:\Program Files (x86)\Ubisoft\Ubisoft Game Launcher\savegames\xxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx-xxxxx

trials_evolution_gold_edition_savedata_04

  1. Uplayの設定を開き、「クラウドのセーブ同期を有効にする」のチェックを外す
  2. ゲームを起動する

関連するリンク

関連する記事