entry

「LoL」殴りたいこのTeemo Ward

date: 2012/12/16 21:00
|

lol_teemo_ward_01

ホリデーシーズンということで、ゲームバランスの微調整に加えてプレゼントキャンペーンも開催中の「League of Legends」。
さらに今回は無料で使えるWardスキンが提供されています。

柄は2種類、Teemoをモチーフにしたジンジャークッキーと、雪だるま。
もちろん自分はTeemo Wardを使っていますよ!

関連する記事

2 responses

Teemo /#2179

date: 2012/12/19 22:13:53

クッキーではなくパンです。
中学校の時英語の授業で習いませんでした?breadって単語。
それにジンジャーブレッド自体有名だと思うんですが…

bami /#2180

date: 2012/12/20 19:05:47

もちろん「bread」が「パン」だというのは中学のときに習いましたが、この形状をしたものは日本では一般的に「ジンジャークッキー」と呼ばれていると記憶していたので、「Gingerbread」を「ジンジャークッキー」と翻訳しました。
私の不勉強かと思い改めて調べてみると、この人型は「ジンジャーブレッドマン(Gingerbread man)」と呼ばれ、アメリカ風ではやや厚めに、北欧風では薄めに焼いたクッキーやビスケットを指すそうです。
つまり「Gingerbread」は、すでに定型化された一語だと捉えるのが適切でしょう。

現在日本で市販されているものは「ジンジャーブレッドマンクッキー」あるいは単に「ジンジャークッキー」という名前のものが多く、「クッキー」という翻訳は常識と照らし合わせても、やはり妥当だったと考えます。
ただしアメリカにおける「ビスケット」は「柔らかいパン」の事を指すので、ご指摘の通りそのまま「(人型をした)ジンジャーパン」というのも間違いではないのかもしれません。
私の理解に納得いただけない場合は、再度ご指摘いただければ幸いです。
コメントありがとうございました。

ジンジャークッキー – Wikipedia
ジンジャーブレッド – Wikipedia
Gingerbread – Wikipedia, the free encyclopedia