archive: 2012/11/20

食べにくいことで有名な「よいとまけ」が、いつの間にか食べやすくなっていた

date: 2012/11/20 15:19
|

B0054MFZNG

お昼ごはんを買おうと寄ったスーパーで「よいとまけ」を発見。
子供の頃に食べた記憶があり、懐かしくなって買ってみました。
これは苫小牧(とまこまい)に本社がある三星(みつぼし)というメーカーのお菓子で、しっかりした作りのロールケーキの表面にハスカップジャムと砂糖を塗りたくったもの。
甘味と酸味が合わさった絶妙な美味しさです。

以前は一本そのままで売られていて、外周のジャムやオブラートのせいで切りにくく食べにくいことで有名でした。
しかし数年前に最初から切られているタイプになったおかげで、かなり食べやすくなったそうです。
それでも手づかみしようものならジャムでベッタベタになりますが!

16.5cm・7ツ切り、550円。
Amazonからも購入できるようで驚きました。マルセイバターサンドもそうだったように、今はご当地の銘菓も簡単に手に入る時代なんですね。

続きを読む