entry

「シューター」と「レース」は共存できないのか?

date: 2012/09/06 22:56
|

画像は「Sleeping Dogs」のもの

購入後ものすごく楽しくプレイできている「Sleeping Dogs」について、今後ストーリーやゲームデザインの気になった点を残しておくために詳細なプレイ日記を書く予定ですが、今回はそれとは別に本作を発端として浮かんできた個人的な疑問について書きたいと思います。

同一のゲームエンジンにおいて、対象を狙い撃つ「シューター」要素と乗り物を運転する「レース」要素の両方を、破綻無く表現するのは不可能なのだろうか、という疑問です。


画像は「Grand Theft Auto IV」のもの

春にPCを買い換えてから、マシンパワーが必要になるオープンワールドのゲームをよくプレイするようになりました。
つまり「GTA4」「L.A. Noire」「SR3」、そして「Sleeping Dogs」などです。

プレイしてみて何よりも先に感じたのは、「うっわ、車の挙動がひどい」という点。
もちろん明確にレースゲームとジャンル付けされた作品の中にも「何かしっくりこないな」と思わせられる出来のものはありますが、これらオープンワールドのゲームにおいてはまず例外なく、今自分が乗っているのが本当に車なのか確かめたくなるほどの違和感があるのです。

画像は「Saints Row: The Third」のもの

しかしこれは、少し酷な言い方なのかもしれません。
オープンワールドのゲームとして例に挙げたこれらのゲームにおいて、乗り物を運転するという要素は長距離を移動するための副次的なものであり、その核となる要素はアクション(TPS)です。

画像は「DiRT 3」のもの

逆に、リリース作としてはレースゲームの方が多いCodemastersのEGOエンジンにおいては、「OFP:DR」のアクションパートに違和感があるように思います(ついでに人物のモデリングも)。

そこまでを理解した上で最初の疑問に戻るわけですが、「シューター」と「レース」が共存するというのは不可能なのでしょうか?

関連する記事