entry

「Blacklight: Retribution」プレイ動画(その1)

date: 2012/08/02 21:00
|

先月チュートリアルだけはプレイしていた「Blacklight: Retribution」を改めてプレイ。
かなり面白かったです!
基本プレイ無料型のゲームなので武器や装備はレンタル式になっていますが、その経費も数試合でペイできる程度らしく、さらにレベルが低いうちは初期装備で通用するので、FPS経験者なら軽い気持ちではじめても全く問題ないでしょう。


Sci-Fiシューターとして面白いのは、いわゆるウォールハックのように壁が透けて敵の位置を把握できる「HRV(Hyper Reality Vision)」と、重装備の強化外骨格「Hardsuit」が使える点です。

HRVはその他に、Hardsuitの弱点やDepot(追加の兵装を受け取る場所)を見つけるのにも使えます。
作動中は攻撃ができないので、敵の近くで不用意に起動するのは厳禁。さらに右下に表示されているゲージを消費するので細かくオンオフしてやる必要があります。

Hardsuitは文字通り堅い装甲で守られた兵器で、ミニガンとレールガンで攻撃力も十分。ただし移動速度や旋回速度が遅いのと、ブースト使用後の硬直が長いので物影に隠れられたり周囲でうろちょろされると弱いです。
また、Depotで購入できるArmor Stinger(ロケットランチャー)やFlamethrower(火炎放射器)にも弱いようなので過信は禁物。

関連する記事