entry

「Saints Row: The Third」プレイ2週目、という名の愚痴

date: 2012/07/21 19:18
|

今週はもうこれしかやってないんじゃないかってくらいにハマっている「Saints Row: The Third」ですが、初見プレイにおいて選択しなかった方のイベント(といっても話が分岐するわけではなく一部の演出やもらえるものが異なる)を見るために2週目をはじめました。

実はこれにはもう一つ事情があります。本作では土地の支配率が上がっていけば上がっていくほど敵対するギャングの出現率が下がり、またストーリーを完全にクリアするとSTAGが撤退してしまうのです。
そうなると残る勢力は警察だけで、まったく張り合いがありません。

ということで、適度に緊張感を持ってサブイベントもゆっくり楽しむために、やり直し始めた次第です。
Co-op用に「ほどほどの」強さのキャラクターを作っておきたいということもありますが。


SR3は非常に面白い(バカな)ゲームですが、正直、不満点も多いです。
敵が地中に埋まって攻撃が当たらないとかNPCが運転している車がスタックするとかでミッションをやり直しさせられたり、自キャラを強化する「アップグレード」に敵からのダメージをゼロにする項目があったり(しかも一度取ったら外せない)、ベースが良い線行ってるだけに本当に細かい部分で惜しい仕様が目立ってしまっています。
個人的にその中でも一番残念なのが、やはりこのクリア後の要素についてです。

ところで他のオープンワールドのゲームでは、ストーリークリア後どうなっていたでしょうか。
その手のゲームを初めにプレイしたのは「Fallout 3」でした。あれは確かクリアしたらそのまま終わりなので、サブクエストはメインクエストを後回しにしてやらなくてはいけなかったはず。
「GTA4」はストーリーのやり直しこそ出来ないものの、クリア後はその時間軸でさらに遊べるようになっていました。
「Driver SF」はクリア後にやり残したサブイベントをプレイできることはもちろん、New Game Plus(いわゆる「強くてニューゲーム」)としてアンロックした要素を引き継いでもう一度ストーリーイベントをプレイすることが出来るようになっていました。

色々なゲームをプレイすると贅沢になってしまうもので、SR3にもDriver SFみたいなオマケが欲しかったと考えてしまいます。
楽しいゲームだからこそもっと長く自由に遊んでいたかった……。

関連する記事