entry

Diablo III士師記 第5回

date: 2012/06/06 21:00 | update: 2012/06/26 20:21
|

この記事にはゲームストーリーのネタバレが含まれる場合があります。

The Stranger……一体何者なのだ?(棒読み)


第5回

Act 1
1-5 Sword of the Stranger

3つに分かれた剣のかけらを集めれば、The Strangerの記憶も戻るという……。
ご都合展開にツッコミの一つも入れたいところですが、なんせ「生まれたばかりの子馬」のように弱りきった色黒の彼の様子を見ていると何も言えなくなってしまいます。
大丈夫やオッサン、待っとれよ!

そしてついに、Fields of MiseryWood Wraith(勝手にMaokaiと呼んでいる)相手に初デスを喫することに。
前衛職にとって毒(AOE)はツライ……。

剣のかけら目前で、見るからに悪役っぽいMaghda登場。そうこなくてはな!
と思ったら、自分は霊体のままで部下に一行を襲わせる小物感……。

Act 1
1-6 The Broken Blade

2つ目のかけらが落ちた場所に、Maghda再登場。
Leahの母親について意味深な発言を残す……。

Act 1
1-7 The Doom in Wortham

船にゆられてたどり着いたのは、Worthamという漁村。
しかしすでにMaghdaの手が回っており、狂信者どもが村を焼き払っている最中であった。
最後のかけらである剣の柄は持ち去られていて、さらに悪いことに、すでに手に入れたかけらを持つNew TristramCainに危機が迫っていた! あかん!

おしゃべりなMaghdaのおかげで、黒幕の名前を知ることに。
Belial……メモメモ……。

Leahちゃんの謎のブチ切れ技で危機を脱するものの、気弱なオッサンが連れ去られてしまう。なんてこったい。
なおこのとき、勇者ご一行様は一つ手前の部屋で何もしていませんでした。

最後の力を振り絞り、剣の復元を成し遂げたDeckard Cain。しかしそこで事切れてしまう……。
そして知らされる驚愕の事実。この剣は天界のものであり、あの気弱なオッサンが天使である、と。

Diablo III士師記リンク

Diablo IIIの購入

Diablo III (輸入版:北米)

関連する記事