entry

前作から7年、「Sniper Elite V2」デモ版

date: 2012/04/20 19:33
|

5月4日にリリース予定の「Sniper Elite V2」デモ版をプレイしました。
7年前にリリースされた前作は、5ドルセールのときに購入したのですが、結局数ミッションだけプレイしてそのまま積んでしまった思い出があります。


グラフィックが一新されたのはもちろんのこと、「タクティカルアシスタンス」という補助機能によって、かなりプレイしやすくなりました。双眼鏡で敵兵にタグを付けたり、着弾位置のガイドが表示されたり、敵からの斜線が通ると警告が出ます(もちろん最高難易度であるSNIPER ELITEではオフになる他、カスタム設定で任意に切ることも可能)。
前作でもそうでしたが、敵のスナイパーを一々スポットするのが果てしなく面倒だったので、このくらいのアシスト機能があった方がサクサク進めて丁度いいと思います。

敵兵に見つかったときにBGMの音量が上がったり、ヘッドショットを決めたときにカメラが弾丸に追従したりする独特の演出は健在で、本作ではさらに敵兵の体を貫通する弾丸の様子も見ることができます。
断面図マニア歓喜!?
やけに敵の目がいいところが気になりますが、カバーアクションのしやすさや敵兵の固さ(ヘッド以外なら割と持ちこたえる)など、全体的にはかなり遊びやすく楽しみやすいバランスだと感じました。

デモ版をプレイする限りでは、PS2レベルの出来だったSniper Eliteをしっかりと2012年の水準まで持ってきていますが、シングルのボリュームやマルチの過疎具合を予測するとフルプライスで購入するのにはためらいがあるというのが正直なところです。
個人的にはセール待ちかな……。

関連するリンク

関連する記事