archive: 2012/02/14

F2P型ストラテジーゲーム「Magic: The Gathering – Tactics」日本語版

date: 2012/02/14 18:22 | update: 2012/02/21 18:34
|

世界的に人気のトレーディングカードゲーム「Magic: The Gathering」をモチーフにしたオンラインストラテジーゲーム、「Magic: The Gathering – Tactics」をプレイしました。
つい先日Steamにて基本プレイ無料(F2P; Free-to-Play)タイトルとしてリリースされ、音声・字幕ともに日本語に対応しています。チュートリアルやソロミッションが用意されているため、MtGを全く知らない自分でもルールを理解するのは比較的簡単でした。

タイトルにMtGと入っていますがゲームの基礎はユニットターン制ストラテジーになっていて、「プレインズウォーカー」と呼ばれるプレイヤーキャラクターと、プレインズウォーカーがフィールド上に召喚する「クリーチャー」と呼ばれるユニットを順に操作していきます。
さらに、味方の能力を強化(あるいは敵を弱体化)する「エンチャント」「インスタント」という魔法もあり、これらはすべてカードとして用意されています。
「このカードとこのカードを組み合わせよう」といった具合に、自分の戦略を練りつつ「スペルブック」と呼ばれるデッキを組むのが楽しいゲームです。

実際のTCGと同じように、カードが何枚か入った「ブースターパック」と呼ばれるアイテムがあり、これはリアルマネーで購入することが可能です。あるいは、他のプレイヤーと交換したり、ゲーム内通貨を利用したオークションから出品・落札することもできます。
いいスペルブックを作ろうと思ったら、カードをたくさん集める必要があるため、課金戦士にならないといけないでしょう……。Steamウォレットから簡単に購入ができてしまうので、ハマり過ぎに注意!

関連するリンク