entry

「DiRT 2」がSteamでセール、今だけ4.99ドル(2月6日午前3時まで)

date: 2012/02/05 12:43
|

Steamの日替わりセール(2月6日午前3時まで)にて、「DiRT 2」を4.99ドルで購入できます。
あの名作レースゲームがたったの5ドルだなんて……。カジュアルなオフロードレースを楽しみたい人には決定版とも言えるタイトルですので、是非この機会にプレイしてみてください。

Codemastersが開発・販売しているレースゲームは個人的に大好きで、DiRT(2007年)・GRID(2008年)・DiRT 2(2009年)・F1 2010(2010年)・DiRT 3・F1 2011(2011年)と毎年リリースされているものすべてをプレイしてきました(今年リリースされるという噂のある「GRID 2」も買う気満々です)。
この中でもシングル・マルチ共に一番長くプレイしたのが、今回セールになっている「DiRT 2」です。


シングルは、コースの使いまわし感がやや気になるものの、かなりのボリュームがあります。一言にオフロードレースといっても、地点間レースであるラリーやレイド、周回レースであるラリークロスやランドラッシュなど数種類のモードがあり、飽きにくくなっています。
オンロードのレースゲームとは全く異なる不安定な挙動がシビアで最初は戸惑うかもしれませんが、段々慣れてくれば思った通りにコントロールできるようになります。カウンターステアを当ててドリフトをしながら綺麗にコーナーを曲がれたときの快感は他では味わえないものです。

DiRTシリーズ3作の中でも味付けがアーケード寄り(カジュアル)なので、マルチもワイワイ楽しめます。
車体のダメージ表現やコース中の花火などによって、リアルベースのレースゲームながらお祭り感があります。1レースの長さをユーザー側で調整できるので、気軽にプレイできるのもポイントが高いです。
もちろん、ストイックにプレイする設定も用意されていて、初心者から上級者までが楽しめるだけの「幅」がある、素晴らしい作品になっています。

関連するリンク

関連する記事