entry

「inMomentum」子供の頃、屋根を渡ったり壁を三角跳びで移動する妄想しなかった?

date: 2011/11/01 12:00 | update: 2011/11/05 07:06
|

Steamで今日リリースされたインディーズゲーム「inMomentum」をプレイしました。
「レースゲーム」というカテゴリーでリリースされていますが、雰囲気としてはWarsowのレースモードをはじめとする、トリックジャンプなどのテクニックで移動するFPSの特殊マップのようなゲームです。

無機質で光と影が美しいオブジェクトの間を駆け抜けます。
特殊なのは壁をけることで三角跳びが可能なことと、その場合空中でもう一度ジャンプが可能(二段ジャンプ)な点です。二段ジャンプのカウントは別の壁をけることでリセットされるので、うまく新しい壁を探しながら跳べば上層に出られます。
ただし、壁ジャンプは高さは稼げるものの横向きのスピードが犠牲になってしまうのと、到達し損ねるとそのまま落下してしまうことに注意が必要です。

個人的にはグラフィック的にも操作感的にも好印象でした。デフォルトのキーコンフィグは「ショットがスペース・ジャンプが左クリック」となっていますが、これを入れ替えてしまえばハイスピードFPSとなんら違和感なく動かすことができます。
またBGMが格好良く、近未来SF(あるいはVR)的な雰囲気をより一層盛り上げてくれます。

マップが多くないことと、マルチが盛り上がらなさそうな点を考えれば定価10ドルはやや高い印象です。しかしこの独特の加速感・浮遊感をFPSのオマケではなく、「レース」として純粋に楽しめるゲームは過去ありそうでなかったかもしれません。それを考えれば意義のある一作と言えるでしょう。
ちなみにリリース記念として、日本時間の11月8日午前2時まで20%オフの7.99ドルで購入できます。

関連するリンク

関連する記事