archive: 2011/09/06

「CoD:WaW」眼前に迫るカミカゼ

date: 2011/09/06 18:00 | update: 2011/11/24 15:44
|

アメリカ海軍ブラックキャッツ中隊は、沖縄付近を航行する日本軍の輸送船に遭遇します。
戦車戦に続いて、CoDシリーズ恒例の空対地ミッションです。しかし今回は、CoD4に登場したAC-130のような一方的な爆撃ではなく、相手の反撃が自機に当たります。

プレイヤーキャラクターLockeが砲撃手を務めるのは「PBY カタリナ」と呼ばれる飛行艇(水上への着陸が可能な飛行機)で、双発のプロペラと翼端に展開・収納されるフロート(浮き)が特徴的です。どこかで見たことがあると思ったら、子供の頃に好きだったアニメ「モンタナ・ジョーンズ」に登場する「ケティ」という飛行艇のモデルのようです。

機体の前後左右には機銃が装備され、Lockeはそれらを行ったり来たりしながら、全方位の敵に対応しなくてはいけません。
ステージ終盤では多数の零戦が登場し、アメリカ軍の戦艦に何度も特攻する様子を見せられます。