entry

「CoD:WaW」同志Reznovによる狂気のコーチング

date: 2011/09/04 18:00 | update: 2011/11/24 15:44
|

舞台は変わって、ロシアのスターリングラード。独ソ戦です。
ドイツ軍による虐殺を運良く生き延びたプレイヤーキャラクターのDimitri Petrenkoは、同じく「死んだふり」をしてやり過ごした同志Reznovと出会います。

ドイツ高官の暗殺任務を遂行中だったReznovは、負傷によりスナイパーライフルを撃てなくなってしまったため、その役をDimitriに託します。
CoDお馴染みのスナイピングミッションです。
祖国を蹂躙され同胞を虐殺された恨みゆえに正気を保っているのか怪しい同志Reznovは、Macmillan大尉やPrice大尉とはまた違うキャラクターとして強烈な印象を与えてくれます。
生き抜くには非情に徹しなくてはいけないということを説くReznovと、敵を殺すことに躊躇いを見せるChernovの間でソ連編は進んでいきます。

関連する記事