archive: 2011/07/28

「DiRT 3」の新要素、ジムカーナ

date: 2011/07/28 19:26
|

「天気・時間のバリエーション」以外の「DiRT 3」の目玉要素と言えば、「ジムカーナ」というちょっと変わったレースでしょう。
普通モータースポーツにおいてジムカーナと言えば、パイロンなどで区切られた狭路やスラロームを以下に速く正確に駆け抜けるかというタイムアタックのことを指しますが、DiRT 3ではドリフトチャレンジを発展させたような、芸術点を競うものになっています。

コース上には、ジャンプ台やポールなどの障害物が設置されていて、クルクル回ったりドリフトしたりとアクロバティックな走りを見せながら通過してポイントを稼いでいきます。
観客が飽きないように異なるテクニックをうまく組み合わせていくと得られるポイントが2倍・3倍と上がりますが、障害物や壁に接触してしまうとその倍率が下がるので、大胆かつ慎重に車を操らなくてはいけません(大きくミスすると1位を取れないシビアさでした)。
とはいえデフォルトの難易度INTERMEDIATEでは、テクニックがうまく決まるようにドリフトが補正されたり補助線が表示されたりと、慣れていなくてもなんとかなるようになっています。

連続でカッコ良く決まるとかなり嬉しいので、何度か練習してアシストなしにも挑戦したいところです。