entry

LoLパッチ「v1.0.0.120」雑感

date: 2011/06/22 18:00 | update: 2011/06/23 11:22
|

今回のLoLパッチはDreamhackを挟んだこともあって、イレギュラーな日程での更新になります。
修正点もかなり多く、特に回復効果に関するバグフィックスが多いようです。
以下、個人的なプレイに関係のある部分で、気になった修正点。


v1.0.0.120

Yorick 新チャンピオン!
元々LoLのチャンピオンは、「プレイヤー(サモナー)がLeagueの世界に召喚したもの」という設定がありました。今回追加されるYorickは、さらにスキルでグールを召喚できるらしいので、どういう操作になるのか楽しみです。
Evelynn (↓)
ステルス時の攻撃による追加効果が、スタンからスローへと変更へ。プレイスタイルが一変するほどの大きな修正です。これならShacoを使うというプレイヤーも増えることでしょう。
Fiddlesticks (↑)
以前の回復力低下を補う形での微強化
Gangplank (?)
Passiveが回復阻害からスローへとリメイク。赤バフなどでParrrly (Q)のOn-Hit Effectでスローをかけ、速度差を付けて粘着する終盤のプレイスタイルが序盤から可能になる……か?
Jarvan IV (↓)
2つのPassive弱体化。特に相手のHealthの割合に応じて追加魔法ダメージを与える効果が2%減少したのは大きい。
Jax (↓)
Nerf地獄を生き残っていたJaxもついに弱体化。とはいえADレシオが下がっただけなので序・中盤のハラス力は健在と思われる。
Kassadin (↑)
最近めっきり見なくなった(ままでいて欲しかった)Kassadinが微強化Nether Blade (W)が、AR Pen.からAPボーナス付きの追加魔法ダメージへと変更。
Malzahar (↓)
1対1最強と言われた強力スキル群も、ようやく少し弱体化
Nunu (↓)
序・中盤における、回復量減少スロー減少で優位性が低下。これでようやくJungleやGankの成功率が落ち着いてくれるはず。
Spirit Visage (↑)
予想以上に回復効果を上げていたバグの修正と、Life Steal・Spell Vampも対象に。
Philosopher’s Stone (↓)
Health Reg.・Mana Reg.ともに下降。というよりもむしろ今までが価格の割に性能が良すぎた。

関連するリンク

関連する記事