archive: 2011/06/10

「DiRT」のダメージリペア・システム

date: 2011/06/10 22:17 | update: 2012/04/17 08:39
|

「DiRT」では、同じラリーイベントのステージ間(第2ステージと第3ステージの間)に、車のダメージを修理することができます。
これは「DiRT 2」ではなかったシステムで、最初は見落としていたのですが、なかなか面白いシステムだと感心しました。現実感がありながらゲームとして成立する面白いシステムだと思うのですが、なぜ続編で消されてしまったのか……。

各項目には修理時間が決められていて、持ち時間60分を割り振って修理します。当然、ダメージを負ったままだと走行性能が下がってしまうわけです。
ギアボックスやドライブシャフトは、(このゲームでは)正面衝突したときに損傷しやすい箇所なので、ちゃんと直しておきます。また衝突していなくても、デコボコ道を走っているだけで少しずつダメージが蓄積されているので注意が必要です。