entry

LoLパッチ「v1.0.0.118」雑感

date: 2011/05/10 18:43
|

2週に1度のお楽しみ、新チャンピオンの追加とバランス調整の日がやってきました。
新チャンピオンのベヨネッタ「Vayne」でスタイリッシュにクライマックスなアクションを楽しみましょう。


v1.0.0.118

新チャンピオン「Vayne」の追加
トリッキーな動きができるチャンピオンは、毎回初見キラーになるので要注意。問題はノックバックスキルも相まって味方と呼吸を合わせにくいあたりにあるかも。
Gangplank (↑)
前回のスキルの仕様変更の帳尻を合わせるためか、今回は各ステータスが強化。ただし、もう過去のGPとは別物と割り切った方がいいかも。
Jarvan IV (↓)
スキル弱体化Off-Tankが強すぎる流れを考えるとやむなしか。
Karthus (↓)
Passiveの効果時間減少と、死亡時間の軽減効果を削除。デスペナルティーが少なかったため「死に得」になりやすかったが、この修正でより慎重な運用が求められることに。
Morgana (↑)
Meleeかと勘違いしそうな通常攻撃の射程と弾速の上昇。具体的なメリットはLv.3くらいまでのLH精度が上がるくらいか。
Pantheon (↑)
飛びかかり攻撃の「今スタン取ったやろ! 審判出てこいやコラ」バグがついに修正。
新ステータス「Tenacity」
Mercury Treadsの「CC軽減効果」に具体的な名称が設定。またTenacity付きの新アイテムも追加されたので、特にTank・Off-Tank・Support TankMercury Treads以外の選択肢を考える必要があるはず。

関連するリンク

関連する記事