entry

「League of Legends」プレイ動画(Rammus編)

date: 2011/03/14 19:03
|

チャンピオン Rammus
バージョン v1.0.0.112
撮影日 2011/03/13

以前(冗談半分で)Junglerに必要な条件を書き出したことがありましたが、プレイヤーの力量は一時置いて純粋にチャンピオンの適性のみを考慮したとき、「Rammus」はその条件をいくつもクリアしていることに気づくはずです。


今日のLoL #7 (Rammus)

Rammusの高いGank性能は、一切の無駄がないスキルのコンボから生み出されます。Powerball (Q)で敵に体当たりし、Puncturing Taunt (W)でTauntを取り足止めしつつ自分を攻撃させ、Defensive Ball Curl (E)で攻撃の反射と自分の防御力を上げます。
しかもPassiveは、防御力(AR)の25%を攻撃力(AD)に転換するという効果で、Tankでありながら純ADビルド並のダメージを出すことが可能です。
Ultは効果範囲が広いためアシストを得やすく、Towerにもダメージを与えることができるオマケまで付いています。

これだけ優秀な点があるということは、当然逆に弱点もあります。
まず1つ目は、「シールドがないときは、思ったほど硬くない」という点です。もちろん、アイテムが揃う前の序盤~中盤の話ですが、Health・AR・MRともにMeleeチャンピオン並みで、シールドのCDを狙われるとあっけなくやられてしまいます。
2つ目はHealth Reg.がMage並みに低い点で、回復能力が一切ないRammusはアイテムが揃うまでRecallを多用する必要があります。Health自体もTankとしては決して高くないところも注意するべきでしょう。

その弱点を補えるように、以下のアイテムをよく買っています。

  • Cloth ArmorMadred’s RazorsWriggle’s Lantern
  • Giant’s BeltSunfire Cape
  • Negatron CloakForce of Nature

つまり、PassiveActiveでスロー効果を持つRanduin’s Omenを諦めることになりますが、個人的には回復能力を得ながらJungleを回る速度も上昇するWriggle’s Lanternの方がオススメです。

関連する記事