archive: 2010/02/03

「CSPromod」でCSの原点回帰

date: 2010/02/03 18:00
|

「Counter-Strike (CS)」は(いくつかの派生作はあるものの)大まかに2つに分けられます。
「Half-Life」のMODとして2000年にリリースされ、後に単体販売が開始された「Counter-Strike 1.6 (CS1.6)」と、「Half-Life 2 (HL2)」のゲームエンジンである「Sourceエンジン」を使ってリメイクした「Counter-Strike: Source (CS:S)」の2種類です。
CS:Sになりグラフィックレベルは上がったものの、Sourceエンジン特有の挙動や操作感を嫌うプレイヤーも多く、今ではすでに完成されてしまった感のあるCS1.6もまだまだ現役です。

続きを読む

「Titan Quest Gold」がSteamでセール、2月4日まで4.99ドル

date: 2010/02/03 13:23
|

Steam恒例の週中セールで「Titan Quest Gold」が、通常19.99ドルのところを今なら75%オフの4.99ドルで購入できます。
これは「Titan Quest(無印版)」とその拡張版である「Titan Quest – Immortal Throne(IT版)」がセットになったパックで、今からTQをはじめるならこれを買っておけば間違いないありません。IT版はシナリオやアイテムの追加・調整がなされているだけで、基本的に無印版の内容が全て含まれています。なので、これからプレイする人は最初からIT版を起動すればOKです(ただしIT版をプレイするには無印版を購入する必要があるので、実質このGoldパック一択というわけです)

TQは基本的に「アクションRPG」にカテゴライズされるゲームですが、「Diablo」ライクなゲームと言ったほうがわかりやすいかもしれません。見下ろし型の視点に、マウスカーソルで攻撃指示・アイテム回収を行うハックアンドスラッシュです。
マスタリーと呼ばれるスキルを2つ選択でき、その組み合わせでキャラクターを好きなように成長させることができます。例えば自分は、相手のステータスを下げる魔法を使う「Spirit」と二刀流でガンガン攻撃しに行く「Warfare」を組み合わせて「Spellbreaker」という魔法剣士を育てました。
この中二病っぽさがRPGの醍醐味ですね。

システムを理解するまで序盤は苦戦するかもしれませんがじき慣れますし、最大6人でマルチプレイもできるのでVCを使いながら一緒に旅をするとより一層ハマるはずです。
個人的にも50時間以上プレイしてみてかなり楽しめたので、興味がある方はこの機会に是非プレイしてみてください。

関連するリンク