archive: 2009/12/09

イメージビデオ序説

date: 2009/12/09 12:00 | update: 2014/08/06 13:21
|

exiv_00

ここで言う「イメージビデオ(IV)」とは、女性モデルを撮影した映像作品のことです。
多くの場合はそのモデルのファンが購入し、「いやーカワイイなぁ」とか「うわーたまんねぇな」とか言いながら見ている、もしくは使っているはずです。

2000年に入ったあたりで主体となる媒体がVHSからDVDになって製作の敷居が低くなったため、イメージビデオは製作数が増え、ジャンル幅も広がりました。
よく知られる水着姿や制服姿で無邪気に遊んでいるものだけではなくて、恋人目線のミニドラマ風やドキュメンタリータッチのもの、旅番組や観光案内など多岐にわたります。
またモデルも、女優指向の芸能人から、少年漫画誌のカラーページを飾るグラビアアイドルや女性向けファッション誌のモデル、U-15と呼ばれるローティーンの無名の少女まで、年齢層も多彩です。

この競争激化の影で、前述の「正統」な作品に対して「異端」な作品も増えています。
当然、男女の性交シーンという絶対的な一線は飛び越えていませんが、ふたを開けてみると「着エロ」というジャンルに代表されるように、AVと見間違うほど過激なものも多いです。

さて、モデルの魅力を引き出しそれを記録しておくためにあるべきイメージビデオが、男性の性的興奮を促すことだけを目的にしてしまったとき、往々にして過剰で不可思議な演出が生まれます。
その異質な「間」が、実は最高に笑えるのです。突き詰めるとエロとコメディーは紙一重なのでしょう。

そこで今日は皆さんに、知られざる「エクストリーム・イメージビデオ」の世界をご案内します。

続きを読む