archive: 2009/09/24

TF2で活躍したければまず、徳を積みましょう

date: 2009/09/24 20:00
|

virtue

MF-2のTF2チャンネルには、「許さないポイント」と対を成す概念として「徳」があります。
具体的に「徳を積む」行動とは、

  • メディックで味方を回復する
  • メディックでパイロにユーバーをかけるとき、敵SGの前に出て弾除けになる
  • パイロでスパイチェックを怠らない
  • VCで敵スパイ・スナイパー・ユーバー・SGの報告をする
  • 味方のメディックを身を挺してかばう
  • 味方のSGの前に立って敵の攻撃をブロックする
  • エンジニアを手伝ってSGを一緒にたてる
  • 故意に自滅してエンジニアにメタルを供給する
  • パイロかスナイパーで味方の火を消す
  • メディキットをメディックに譲る
  • テレポーターの順番をヘビーに譲る
  • 裏道のクリアリングを怠らない
  • 戻ってきているカートにワンタッチする

のように、ポイントにあらわれない(あらわれにくい)貢献をすることを指します。
こういう行動を常に心がけて徳が高い状態でいると、欲しいところでクリッツが出るようになったりユーバーをかけてもらえたりと、普段以上に活躍できるようになる……気がします。
これは当然、善行をすることで自分にも運気が回ってくるという思想的な意味合いもありますが、「さっきはこの人に助けられたから、今度は自分も助けなくては」というようにチームの雰囲気が良くなって、活躍するチャンスを増やしてもらえるというわけです。

ちなみに活躍しすぎると、敵の皆さんからもらえる「許さないポイント」が急上昇するので注意してください。